【商品紹介】山形 高畠ワイナリー 高畠アルケイディア セレクトハーベスト ‘18 | ワインショップTSUDOI

日本ワイン専門のオンラインショップ ワインショップTSUDOIへようこそ!

令和6年能登半島地震に対し、心よりお見舞い申し上げます。皆様のご無事と、各地の一日も早い復旧・復興をお祈り致します。

Blogブログ

2023/01/07 21:00

山形 高畠ワイナリー 高畠アルケイディア セレクトハーベスト ‘18

 

その年の最高品質のロットをブレンドした高畠ワイナリーのフラッグシップです。

 

カベルネ・ソーヴィニヨン種、メルロー種、プティヴェルド種の3種のぶどうを融合させ、複雑な厚みと奥行き感を持たせました。

 

2018年は天候に恵まれ、熟度の高いぶどうを得ることができました。

ぶどうのポテンシャルを活かせるよう最良の抽出と樽熟成を経て、力強いがしなやかで、幾層にも重なった複雑な味わいと風味豊かな赤ワインになりました。

 

 

●価格(税込)5,500円 

●アルコール度数 14%

●カベルネ・ソーヴィニヨン67%、メルロー30%、プティヴェルド3%(高畠町産)

 

●香り・味わい 

凝縮した黒い果実とカベルネ・ソーヴィニヨンらしいしっかりとした骨格、それでいてチョコレートのような甘さも感じ取ることが出します。力強いタンニンと厚みのある赤ワインです。

 

●おすすめ料理

すき焼きや、ビーフステーキ、ビーフシチューなど、牛肉を使ったコクのあるお料理や、ジャガイモのゴルゴンゾーラグラタン等、力強い味わいのお料理によく合います。

 

●ワイナリーについて

高畠ワイナリーは1990年、全国でも屈指のぶどう産地である高畠町に創設されました。

高畠ワイナリーは「たとえ100年かけても世界の銘醸地に並ぶ“プレミアムワイナリー”となること」をミッションとし、「高畠ワイナリー100年構想」という高い目標を掲げています。リリースされるワインは海外の名門ワインと間違えるほどの素晴らしい味わいで、国内外のワインコンクールにて高評価を得ており、日本を代表するワイナリーの一つとして注目されています。

 

●使用品種について

メルロー:ブラックチェリー、プルーンなどの黒い果実を想像させる香り。熟成につれてキノコやチョコレートのような複雑な香りも現れます。渋みや酸味は穏やかな印象。

優しくかつ複雑さを持ち合わせるため、お肉料理から根菜を使った繊細な日本の食材まで広く合わせやすい品種です。

カベルネソーヴィニヨン:豊富なタンニンがあり年月をかけてカシス、杉など複雑な香りを開花させる魅力的な葡萄。パワフルで骨格のしっかりした、硬派なワインになります。

 

■■受賞歴■■

2018VT

IWSC 2022 銅賞

IWC2022 奨励賞