【商品紹介】栃木 ココ・ファーム・ワイナリー MV 協奏曲R | ワインショップTSUDOI

日本ワイン専門のオンラインショップ ワインショップTSUDOIへようこそ!

令和6年能登半島地震に対し、心よりお見舞い申し上げます。皆様のご無事と、各地の一日も早い復旧・復興をお祈り致します。

Blogブログ

2022/11/26 21:00


 

こころみ学園の家畑に育ち葡萄畑の麓の醸造場で飾り気なくつくった「協奏曲 R」。R Red()Rouge()Rosso()の略。このワインを互いの良さを引きてあって奏でる協奏曲のようにお楽しみ下さい。

 

●価格(税込)4,000

●アルコール度数 11.3%

●ノートン 72%、タナ 16%、プティ・ヴェルドー 12% (栃木県足利市田島 こころみ学園)

健康でい葡萄を慎重に収穫し野で醗酵させ、その後3種をブレンドしバランスをめ無清澄・無濾過でビン詰。


●香り・味わい 

レッドチェリー、プラム、ざくろに加えジャスミン、ラベンダーの華やかな印象、さらにはスーボワ、ボタニカル、ドライポプリの香りが複雑に重なる。口当たりは上品で滑らかな酸と柔らかくバランスの取れたタンニンが、味わいを引き締め旨味を伴った長い余韻が続いていく。


●おすすめ料理

トマトのお浸し、パプリカのマリネ、生春巻き、松茸と銀杏の炭火焼、鱧すき鍋、ジンギスカン、グリーンカレー、黒酢の酢豚、北京ダック、ニラレバ炒め、鴨シュウマイ、牛タンの塩焼き、シェーブルチーズ、ブルーベリーパイ


●ワイナリーについて

ココ・ファーム・ワイナリーの東の急斜面の葡萄畑は、1958年、当時の足利市立第三中学校職実クラスの中学生たちとその担任教師・川田昇によって開墾されました。現在は、こころみ学園の葡萄畑として、ココ・ファーム・ワイナリーのワイン用原料葡萄を育てています。

私たちのワインづくりには、植物や微生物とともに、眼には見えないいろいろないのちが関わっています。いろいろな野生酵母が、つぎつぎに力を発揮していくように、老若男女、障害の有無や国籍の違いをこえて、それぞれが力を出しあって働いています。

太陽と土とまごころから、おいしいワインをつくることは私たちの楽しみでもあり、励みでもあります。

 

●使用品種について

ノートン :アメリカ東海岸のヴァージニアや中央部ミズーリ原産。別名シンシアーナ。耐寒性、耐病性にすぐれた品種です。

 

タナ:フランス南西部原産の品種で、ポリフェノール成分が非常に多い黒ブドウ種。タンニンが多く渋味が強いので、リッチなバーベキューの肉や脂肪の多い料理に合わせたくなる品種。

 

プティヴェルド:なめらかな赤ワイン用ブドウ。プティヴェルドでつくるワインはボディがありタンニンも多めで、後味にキレがあります。辛味のあるロースト肉によく合います。