【おすすめワイン】大切な方の門出を日本ワインでお祝い | ワインショップTSUDOI

日本ワイン専門のオンラインショップ ワインショップTSUDOIへようこそ!

【お知らせ】2024/6/4 送料を改定致しました。

Blogブログ

2022/03/15 21:00


3月は転勤や異動、退職、昇進、引っ越しなど環境が変わることの多い時期ですね。

お世話になった方や感謝の気持ちを日本ワインでお伝えしてみてはいかがでしょうか。

また今年一年、会うことが出来なかった大切な方へ、ワインを添えてご自身の近況を報告されるのも良いですね。

 


●山形 高畠ワイナリー ラクロチュア エレクトリック エン 上和田シャルドネ'18

4,413

土地の魅力と生産者のスキルが存分に発揮された1本。フランスワインのような上品な酸味にバターやバニラのような熟成による香りが感じられる素晴らしいワインです。

上和田地区特有の糖度が高いぶどうを集め、より凝縮した味わいが樽熟成と融合し、リッチな味わいに仕上がっています。

こんな方にお勧め…先輩や上司の方。フランス・ブルゴーニュが好きな方。

 

●栃木 ココ・ファーム・ワイナリー 2018 月を待つ (やや甘口) 3,000

名前の由来は「出る月を待つべし、散る花を追うことなかれ」という江戸時代の中根東里の言葉だそうです。

この名言は「これから来る明るい未来に希望を持って、前向きに生きることが大切ですよ。」という励ましや前向きなメッセージを持っています。

 

味わいはほんのり優しい甘口ワイン。

グレープフルーツ、砂糖漬けのレモンピール、白桃の香りにハチミツ、紅茶のニュアンスもあります。なめらかな口当たりで時間が経過をしても力強い印象。飲み飽きない酸や落ち着いた渋みも感じられる上品なワインです。

こんな方にお勧め…友人・部下など親しいお相手。甘口ワインが好きな方。

 

●北海道 北海道ワイン 第40号酒 ミュラー・トゥルガウ 2018 2,750

1号酒(1979年)より造り続け、2018年ヴィンテージが第40号酒となる記念ワイン。柑橘を想わせる爽やかな香りと、鶴沼の寒暖差による酸の蓄えも十分な飲み応えとなり、記念ワインに相応しい仕上がりとなりました。ラベルは第1号酒(1979年)の復刻版です。

柑橘の果実のような旨味と口いっぱいに広がる華やかな味わいです!

こんな方にお勧め…白ワインがお好きな方に。ドイツの辛口ワインが好きな方。

 

●新潟 カンティーナ・ジーオセット ヴィーノ・ノヴェッロ '19 (やや辛口) 2,750

醸造期間の短い新酒の赤ワインですが辛口でタンニンと酸のバランスがよいワインです。

日本の伝統的な発酵調味料との相性がよく和洋折衷の日本の日常の食卓で広くお楽しみいただけます。

冷やして酸を引き締めてからお召し上がりください。

熟成成長も期待できます。

こんな方にお勧め…渋味が控えめなワインが好きな方。お料理とワインを合わせるのが好きな方。

 

 

●長野 シャトー・メルシャン 椀子メルロー '17   5,500

特別なひと時に、御祝いに。

ドライフルーツを思わせる香りと果実の凝縮感、力強いタンニンを併せ持った、ボディバランスの良いワインです。

ジャムやドライフルーツの香り、タバコ、ビターチョコレートなどの樽育成に由来する香り、黒胡椒などの スパイシーな香りが調和しています。心地よい酸をとらえた後、力強く、甘みのあるタンニンが長い余韻として口中に広がります。今でもおいしく飲めますが、瓶熟成による進化も期待できます。

こんな方にお勧め…先輩や上司の方。

 

 

故郷のワインを選んでも良いかもしれませんね。

新たな節目となるこの季節に日本ワインを是非ご利用下さい。