【商品紹介】 北海道ワイン 葡萄作りの匠 北島秀樹ケルナー '19 | ワインショップTSUDOI

日本ワイン専門のオンラインショップ ワインショップTSUDOIへようこそ!

ショッピングアプリ「BASE」が「Pay ID」アプリへリニューアル!

Blogブログ

2021/11/03 10:51

ワイン用専用葡萄栽培の第一人者で、道産ワイン及び日本ワインの品質向上に大きく貢献した屈指の栽培家、北島秀樹氏が手掛けるケルナー!


 

試行錯誤を重ね更なる品質向上に今もなお真摯に情熱を傾け続ける孤高の職人です。

北島氏が栽培した高品質な葡萄から醸造されたワインは、国内外のワインコンクールで何度も高い評価を得ています。

TSUDOI商品コード:1002007


●価格(税込)2420

●アルコール度数 12.5%

●ケルナー100%(北海道余市町)

ベストなタイミングで収穫した葡萄を最高の品質で運ぶために、北島氏本人自らが運転するトラックで、北海道ワインまで毎回運搬されます。深い愛情が詰まった葡萄から生まれました。

 

●香り・味わい 

ユリの花のような高貴な香りが上品に立ち上り、さっぱりとした酸味とフレッシュな柑橘系のフルーツのニュアンスに、程よいボリューム感の調和が楽しめます。


●おすすめ料理

 天ぷら、カルパッチョ、手巻き寿司、サラダチキン、ツナ、ポテトサラダ


●ワイナリーについて

北海道を中心とした「日本ワイン」だけを造り続けています。

全てのワインを生詰め(加熱殺菌をしない)製法で造っており、日本の農家が大切に育てたブドウの美味しさが、しっかりとワインに表現されています。

「葡萄作りの匠」とは

北海道ワイン株式会社では価値ある原料を毎年供給していただいている多くの契約農家の皆様の中でも、特に優れた屈指の栽培家に敬意を表し、栽培家の名を冠した単独仕込みワインを「葡萄作りの匠シリーズ」として世界にお届けしています。

 (北海道ワイン ホームページより抜粋)


●使用品種について

ケルナー…マスカットやリンゴ、マンゴーのようなフレッシュでフルーティな香り。出来上がるワインはパワフル。

この品種は、1929年にドイツのヴュルテンベルク地方の研究所で、黒ブドウのトロリンガーと白ブドウのリースリングを人工交配させてできたブドウです。同じヴュルテンベルグ出身の詩人であり医師でもあるユリウス・ケルナーにちなみ名付けられました。彼の作品にはワインの詩や歌があるそうです。

甘口から辛口、スパークリングワインまで様々なスタイルのワインがあります。


■GI北海道 第8回認定ワイン■

地理的表示(GI)制度とは、地域の農林水産部や食品ブランドとして、登録、保護する制度です。「GI北海道」はワイン産地として山梨県に次ぎ、全国2例目の認定。地理的表示「北海道」生産基準に定める特性、品種、製法、酒類の特性を維持するための管理に関する事項を満たしたワインだけがラベルに「北海道」の表記をすることが出来ます。


ワイン王国no.123 ブラインドテイスティングで選んだ本当に美味しい63本に掲載


2012VTでは日本ワインコンクール(JWC)で【金賞・コストパフォーマンス賞】のW受賞

日本ワインコンクール2019 欧州系品種白部門 銀賞 ※2018VT

日本ワインコンクール2018 欧州系品種白部門 銀賞 ※2017VT

日本ワインコンクール2016 欧州系品種白部門 銅賞 ※2015VT

2020,2021は新型コロナウイルスの影響により中止

 

Instagram