日本ワイン専門のオンラインショップ

Blog

2021/02/11 06:14


栃木 ココ・ファーム・ワイナリー 2018 月を待つ (やや甘口)

取り扱いワインのご紹介

 

TSUDOI商品コード:1801003

 

フルーティで華やかな香りが食欲をそそり、お料理の最初に飲みたいワイン。

静かな夜を過ごすときの御供にも最適な、ロマンチックなワイン。

 

●価格(税込)3,000

●アルコール度数:13%

●ブドウ品種:

ケルナー 97 %(北海道産)

ソーヴィニヨン・ブラン 3 % (北海道産)

野生酵母で醗酵させ、ステンレスタンクを主体に6カ月間熟成しました。

 

●香りや味わい

青リンゴ、リンゴの香りにほんのりフレッシュな柑橘類、洋ナシやマスカット、ライチのようなトロピカルな香り。さらにナッツやアーモンドのような香ばしさが微かに鼻をくすぐり、ミントやスイカズラ、白バラのような植物の爽やかさ。なんといってもハチミツのような香りはロマンティックな気分にさせてくれます。

甘やかな味わいにわずかに酸味、あとを引き締めるような苦味やミネラル感があります。

時間が経過をしても力強く飲み飽きない味わいです。

 

●おすすめ料理

フレンチドレッシングをかけたサラダやコールスロー、ポテトサラダ、マスタードを効かせたお料理にもどうぞ。

食前やコース料理の最初の1本目のワインとして最適です。白ワインの酸味が苦手な方も飲みやすいワインです。

 

●ワイナリーについて

ココ・ファーム・ワイナリーの東の急斜面の葡萄畑は、1958年、当時の足利市立第三中学校職実クラスの中学生たちとその担任教師・川田昇によって開墾されました。現在は、こころみ学園の葡萄畑として、ココ・ファーム・ワイナリーのワイン用原料葡萄を育てています。

私たちのワインづくりには、植物や微生物とともに、眼には見えないいろいろないのちが関わっています。いろいろな野生酵母が、つぎつぎに力を発揮していくように、老若男女、障害の有無や国籍の違いをこえて、それぞれが力を出しあって働いています。

太陽と土とまごころから、おいしいワインをつくることは私たちの楽しみでもあり、励みでもあります。

 

ココ・ファーム・ワイナリー ホームページより抜粋

 

ブドウ品種について

ケルナー:マスカットやリンゴ、マンゴーのようなフレッシュでフルーティな香り。出来上がるワインはパワフル。

この品種は、1929年にドイツのヴュルテンベルク地方の研究所で、黒ブドウのトロリンガーと白ブドウのリースリングを人工交配させてできたブドウです。同じヴュルテンベルグ出身の詩人であり医師でもあるユリウス・ケルナーにちなみ名付けられました。彼の作品にはワインの詩や歌があるそうです。

甘口から辛口、スパークリングワインまで様々なスタイルのワインがあります。

ソーヴィニヨンブラン:人気品種で世界中で栽培される葡萄。冷涼な気候でその特徴を最大に発揮します。柑橘類やレモングラスなどのハーブの香り、シャープな酸が特徴。

 

購入はこちら!

 

※こちらの商品はギフトボックス対象外商品です。

(高さがありギフトボックスにお入れすることができません。)


Instagram

https://www.instagram.com/p/CLIEE1Ygqlq/

Blogトップへ
Copyright © ワインショップTSUDOI. All Rights Reserved.