日本ワイン専門のオンラインショップ

Blog

2020/05/23 20:02

黒い果実、熟したプラムなどを思わせる香りと樽熟成によるバニラのような香り。

まほろばの里”高畠町で育てたメルローを主体に樫樽で丹念に熟成した贅沢な

ワインです。

「はたっき」は高畠町公式マスコットキャラクター。高畠出身の童話作家、

浜田広介の名作「泣いた赤おに」をモチーフとしたキャラクターの1つです。

 

***

 

当ワイナリーは1990年、全国でも屈指のぶどう産地である高畠町に創設されました。我々のミッションは、たとえ100年かけても世界の銘醸地に並ぶ「プレミアムワイナリー」となることです。そのために私たちは「高畠ワイナリー100年構想」という高い目標を掲げました。

-(略)-ワインのある暮らしや経験(体験)を提供できる「コトづくり」のワイナリーへと躍進するため、日々一歩一歩前進していきます。

高畠ワイナリーHPより

 

***

 

原料品種のもつ黒い果実、熟したプラムなどを思わせるフレーバーと、樽が放つバニラ、コーヒーの香りを凝縮された果実感とともにお楽しみください!

 

豚の角煮、鴨のロースト、ローストビーフなど

 

■■使用品種について

メルロー:プルーンやブルーベリーのような香り。親しみやすく、ふくよかで口当たりは優しい。

カベルネ・ソーヴィニヨン:豊富なタンニンがあり年月をかけてカシス、杉など複雑な香りを開花させる魅力的な葡萄。パワフルで骨格のしっかりした、硬派なワインになります。

プティ・ヴェルド:スパイスのような風味があるため少量ブレンドすることでアクセントとなります。

このように数種類をブレンドすることをアッサンブラージュ(調合)といい、それぞれの良いところが引き出され絶妙な味を生み出すことができます。

 

購入はこちら!

https://www.shoptsudoi.com/items/24691993

Blogトップへ
Copyright © ワインショップTSUDOI. All Rights Reserved.